KODAK(コダック)M38 フィルムカメラ|クラシックブルー

KODAK(コダック)M38 フィルムカメラ|クラシックブルー

販売価格: 4,950円(税込)

数量:
KODAK M38 フィルムカメラ

デジタルカメラとは違うレトロな写りを手軽に楽しめるフィルムカメラ「KODAK M38」を使ってみませんか。M35とは、見た目は似ていますがフラッシュの光量を70%アップしているので、夜間屋外や室内など暗い場所で被写体を明るく写すことが可能です。後、M38はウエイトを25%重くし手ブレになりにくくなっていたり、フィルムの巻き取り部分も改良されています。

使用フィルム135フィルム(35mmフィルム)
搭載レンズ31mm(1枚構成)
レンズ絞りF10(固定絞り)
撮影可能距離1m〜∞
シャッター速度1/120秒
ファインダー視野率70%
使用電池単四アルカリ乾電池1個使用(※電池は付属させておりません)
本体材質ABS樹脂
本体サイズW114mm×H63mm×D35mm
本体質量約119g(フィルム、電池含まず)
セット内容カメラ本体、ハンドストラップ
取扱説明書日本語の取扱説明書はこちら
保証期間ご購入日から3ヶ月
初期不良は責任を持って同等品交換またはご返金させていただきます。
製造Made in China
<保証規定>次のような場合には、保証期間内でも有料修理になります
  • 誤ったご使用、不注意、落下、不当な修理、分解、改造、天災、地変等による故障または損傷
  • ご使用上に生じる外観の変化
  • 保証書に販売店、およびお買い上げ年月日の記載がない場合、字句を書き換えられた場合
  • 保証書のご提示がない場合
  • 保証書は再発行いたしませんので、紛失しないよう大切に保管してください
  • グレードアップしています

    • フラッシュの光量を70%アップしているので、夜間屋外や室内など暗い場所で被写体を明るく写すことが可能です。

    • M38はウエイトを25%少し本体を重くし手ブレを防いでいます。

    • 初期の巻き取り軸

    • 巻き取り軸の凹凸が増えました

    フィルム装填の方法

    • カメラ横のレバーを下げると裏蓋が開きます

    • 巻き戻しクランクを引き上げてからフィルムを装填してください

    • フィルムをフィルム室に入れる

    • フィルム装填後は巻き戻しクランクを下に戻します

    • 左側から右側にフィルムを引き出し、右側の巻取りスプールの突起にフィルムの先端を引っ掛けます

    • フィルムの穴と、カメラ側のギアが噛み合っているか確認します

    • フィルム巻き上げダイヤルを回して、フィルムを進めフィルムが平らになるようにして蓋を閉めます

    • 巻き上げダイヤルを止まるまで回しシャッターを押すを繰り返しカウンターが「1」で撮影準備完了

    フラッシュの使い方

    室内や、暗い場所での撮影には、フラッシュが必要です。

    • フラッシュを使用するときには、矢印の部分を右に切り替えます

    • フラッシュ準備完了LEDが点灯したら、フラッシュ撮影可能です。

    フィルムの取り出し方

    • カメラ下部の巻き戻しボタンを押す

    • フィルム巻き戻しハンドルを時計回りに回します

    • 裏蓋を開き、巻き戻しクランクを上げ、フィルムを取り出す

    • フィルムは、現像ショップへ

  • 作例(KODAK M35)

    当店は「Kodak M35」の正規日本総代理店です

    Kodak m35のお取り扱いにご興味あるお店さまはご連絡ください→お問い合わせ

    梅田ロフト店で取り扱いしている商品です
    関東地方

    ポパイカメラ / monogram / チャンプカメラ / on and on shop 渋谷ロフト店

    関西地方

    FRAME* / フォトスタジオヨシオカ / on and on shop 梅田ロフト店

    中国地方

    アサノカメラ

  • こちらの商品は、実店舗でも取り扱いしております

    オンラインショップと実店舗の在庫状況は異なりますので、実店舗の在庫状況は、店舗までお問い合わせ下さい。ご不明な点やご質問等も、お気軽に店舗スタッフまでお声がけください。 梅田ロフト店で取り扱いしている商品です渋谷ロフト店で取り扱いしている商品です