ビンテージカメラストラップ

ビンテージカメラストラップ

ビンテージカメラストラップ

1960年代から1970年代にアメリカで人気だったビンテージカメラストラップが日本上陸!ギターのビンテージストラップは有名ですが、カメラのビンテージストラップは聞いたことがないという方も多いほど、大変珍しいものとなっています。ほとんどが一点モノのため、同じ柄のモノはなかなか手に入りにくいものとなっています。またストラップ幅が広いため、肩への負担が少なく長時間カメラを持ち運ぶのに最適です。デジタル一眼レフにもお使い頂けますし、フィルムカメラへの相性も抜群です。

  • ストラップの長さは調整可能

    Point.1

    ストラップの長さ調整が可能なので、男性から女性まで体にあった長さに調整することができます。またストラップ幅も広いので長時間の撮影でも肩への負担が少ないのも嬉しいポイントです。同じ柄がなかなか手に入らない「一点モノ」となりますので、他の人と少し違うカメラストラップはいかがでしょうか?
    ビンテージストラップは、実店舗でも販売中です。

  • Bobby Lee(ボビーリー)

    Point.2

    ボブマーリーがBobby Lee(ボビーリー)のギターストラップを愛用していましたが、Bobby Leeは、同様にカメラストラップも製造していました。音楽好きな方にオススメです。

  • 雑誌掲載情報

    Point.3

    ビンテージストラップは、雑誌に多数紹介して頂いております。カメラ雑誌だけでなくカルチャー誌など多様な媒体に掲載頂いております。
    (メディア掲載情報はこちら

624